z2016_0124_1650_IMG_9797パンダホテル

もうすっかり記憶も曖昧なんですが、30年前に香港に学校の研修旅行で行く際に、先生から「香港は日本と階層表示が違って、云々、、、」とか言われてた記憶がかすかにあります。

「たしか、2階が2階じゃないとか言ってた気がするが、、、」と思って、30年後の今回、パンダホテルにチェックインしてみると、、、

2016_0123_1518_IMG_8957パンダホテル

んん?「1階」は「G」表記になってるけど、「2階」は「2階」でしかないような。。。結局、滞在中に階層表記で特に違いは発見できませんでした。

あれー?なんか記憶違いしてるのかなぁ。と思ったまま1年半くらい放置していたのですが、今ググってみたら、どうやら階層表記が違うのは香港が英国領だった時代のことで、中国返還されてからは少なくなってきているようですね。

いろんなブログをググってみると、今でも英国式表記のマンションなどはあるようで、さらに香港では縁起を担ぐ事を重んじるので、縁起の悪い「4(死)」が付く階が存在していない建物も多いようです。上記の写真のパンダホテルでも「4階」がなくて「M3階」になってますが、それも同じ理由なのかしら?
〈外部の参照ブログ〉2007/6/23(土)
香港のエレベーター。
https://blogs.yahoo.co.jp/katomym/50263241.html
〈外部の参照ブログ〉2015-04-23
香港エレベーターの怪
https://ameblo.jp/adwside/entry-12017225569.html