七つの海の探訪見聞録

海外旅行・国内旅行や神社仏閣の話題をアップします。

旅行ブログランキング

ちょっとちょっとー、なんか健闘してるんじゃないの。このブログが旅行全般カテゴリで68位でしたよ。
livedoorブログ>カテゴリ>旅行全般
これまで全くランキングなんて意識してなかったんだけど、好ランキングだとやっぱり嬉しいねえ。アクセスを稼いでるのは「香港空港 マップ」で検索すると必ず出てくる記事で、毎日検索サイトから流入がある。

しかし数日前にちょっと流れが変わって、韓国だかどこだか忘れたが、香港空港を日本語も含めてかなり詳細に紹介しているサイトが出てきたのだ。今後はもう検索流入減ってくるかもなぁ。様子を見て、対策してみるか。

002
今年の1月に香港に行って、事前調査どおりに香港空港のセブン(イレブン)で格安simmを購入しようとしたら道に迷ってしまい買ってる時間がなくて、結局宿泊ホテルにチェックイン後にホテルのセブンで購入。しかし当初調べていたsimとは違うキャリアのもので、持参した古いAndroid2.2のスマホでは電話は掛けれたのですが、ネットに繋がらなかった、、、。香港で電話だけ繋がっても意味ねーw!!一体香港で誰に電話しろと!?

っていう苦労も今後は無くなりそうです。

日本の格安simキャリアが海外戦略を強く打ち出しています。チリでのシェアNo.1を達成したとの報告もありました。他には日本の航空会社や旅行会社、海外企業との提携で、海外から日本に来るインバウンドの旅行者にsimが提供しやすくなったそうなのですが、日本の企業が海外でサービスを強化するという事は、つまり日本から海外に行く旅行者にも手軽に日本語でサービスが受けられるというメリットが拡大すると読むことができます。

あらゆる「縛り」がない驚異的なプランも登場! FREETELの新戦略はインパクト極大
http://news.mynavi.jp/articles/2016/11/23/freetel/ 
ベトナムでの販売を開始。これで世界18カ国での販売が開始されたことになる。

さて、香港の現地simで電話しか使えなくて、最終的にはどうしたのかと言うと、ソフトバンクのiPhoneで海外パケットサービスを使いました。帰国後の請求はなんと2日分5,960円。国内の一ヶ月分相当の費用。なんて理不尽なw。

こんな理不尽な事も、海外に進出した日本の格安simキャリアを使っていれば、日本でも格安、海外でも同じsimで格安で利用できそうな気がします。

z2016_0124_2157_IMG_0095尖東駅
GPS位置情報が記録されてなかったので記憶が曖昧ですが、多分尖東駅です。香港の地下鉄はほとんどトイレがなく、日本人としてはなんでトイレがないのか全く意味がわからないのですが、香港ではそれが当たり前なので誰も気にしてないとか。
続きを読む

2016_1120_0452_IMG_9376 のコピー
池袋駅のビルボード工事が香港チックになってる。線路横で幅が取れないので、特殊な足場になってるんだろう。

香港ではこれを竹でやってるんだよね。高層ビルの工事でも、竹をヒモで縛り付けて結合してびっくりするほど高い所まで2次元的に足場を組んでいる。見たらびっくりする。

20年前に香港に行った時はあちこちの高層ビルに竹で平面的な足場が組まれていて、度肝を抜かれた。マジで神業!!グーグルストリートビューを見ると、現在でも竹方式の建築現場を見る事ができる。
続きを読む

a09ea270efb54feaf000121a1123ab44_s
2016年3月23日の話しだが、 フジテレビの旅行番組でやっていた。
日本に10年住んでいた経歴を持つフランシスコさんが、イースター島で日本料理店を営んでいる。

トリップアドバイザーでの評価もめちゃめちゃ高い好評価!!
〈トリップアドバイザー〉 Kotaro
https://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g1049073-d1743450-Reviews-Kotaro-Hanga_Roa_Easter_Island.html
名物のモアイ寿司を頼みました。お寿司がモアイの形に並べられていて、ボリュームたっぷりです。お寿司は新鮮で美味しかったです。 
続きを読む

↑このページのトップヘ